M MARKETING NEWS

Brand new house construction interior room with unfinished wood floors.  The HVAC electrical outlets and lighting fixtures also are partially unfinished.
20170919

自分以外、すべて師匠

昔、億万長者の人のところに
弟子入りした時、その人が僕に言いました。

「持ってる服の9割を捨てなさい」

と。

僕は「はい」と言ってそれを実行しました。

ここで大事なのは、

服の断捨離、いいね〜♪

という話ではなくて、

師匠にそう言われて反論も質問もせずに、
即「はい」と言って実行できるかどうか?

これは起業に関係ないようで関係あります。

「こうしたらいいよ」と言われた時に
今までの自分や結果にしがみついてたら
すぐに行動に移しません。

「でも、だって、、」

となったら、すぐに結果は出ません。

即実行ができるかどうか。

一事が万事です。

これがちゃんとできていると、
新しい教えや新しい情報が出た時に
すぐに対応できるようになります。

多くの人はいろんなことを知っているけど
行動してないです。

知識だけがたくさんになっても
行動しないと結果は出ません。

ノウハウコレクターになってしまう人は
学ぶのが好きです。

知識だけ詰め込んで
できた気になってしまいます。

でも行動しないと何も変わりません。

いったん自分を脇に置いて
言われたことをできるか?

コップに水を新しく入れようと思うなら
いったん入っている水を捨てないと
入れることはできません。

すべてをあけて、自分のリソースを
移動させることができるか?

日頃から全てを投げ捨てる習慣を
身につけておくといいです。

捨てると言っても
今までの人間関係をバッサリ切る
わけではなく、いったん脇に置きます。

でないと成功は難しいです。

知っている、わかっているという
目安で物事を見てはいけません。

いつも

私は初心者である
何も知らない

というスタンスをとります。

僕はいつもそうしています。

自分以外、すべて師匠です。

お金持ちだとか、貧乏人とか、
歳や地位が上とか下とか関係なく、
すべて師匠です。

新しい挑戦、試み、お金を稼ぐこと、
収入、売上を上げることに対して、

もしあなたが新しいステージに行きたいのなら、

いったん自分の知っていること
わかっていることを置いてください。

これを

「一擲(いってき)」

と言います。

一度にすべてを投げ打つこと
を言います。

捨てることで、自分の持っている
リソースを強化します。

そうすると成功が近づきます。

つまみ食いをしてちゃ、ダメです。

いろんな講座などを学ぶとしても、
自分は何もわかっていないと
素直な小学生のようになりましょう。

今日は、自分が目標を達成するのに
捨てる必要があることを書いてみてください。

土日の飲み会、遊び、趣味、ネットサーフィン、、、

他にもいろいろあるでしょう。

その時間に、
あなたの目標を達成するために
必要なことを勉強しましょう。

新しいアクションに移行することで、
無駄なく成功に向かえます。

原田正文

classic cloudscape. Blue sky with ornamental clouds
2018.01.21

1日1回はカミングアウトしよう

カミングアウトってしたことあります? どんなことでもいいです。 自分がゲイだとか、癌になっ…

friendship-day_10062618-031914
2018.01.20

持つべきものはアホダチ

原田正文です。 ディズニーアニメのライオンキングに ティモンとプンバァというキャラがいます…

Full length portrait of a handsome man with bicycle resting outdoors near the sea
2018.01.19

なぜあなたは自転車に乗れるように・・・

子供の頃、自転車に乗りたい と思った時のことを覚えていますか? 最初はうまく乗れません。 …

Asian business man walking upstairs to the idea light bulb. Business man running up the stairs to get idea light bulb on the top. Business idea concept. Vector flat design illustration. Square layout.
2018.01.18

売れる商品を作る方法

起業は植物を育てることだ と想像してみてください。 植物は、タネを植えて水やって育てますよ…

Drawing of graph on blackboard
2018.01.17

変化は進化

時代はどんどんと変化していっています。 僕たちもどんどんと変化しています。 人は安定を求め…

Illlustration of a tall sailing cargo ship galleon done in retro woodcut style.
2018.01.16

帰れる港を持っておこう

男は狩にいく人種。 外に出かけていくんだけど、帰れる場所は必要。 帰る港のない船は、根のな…